光田だけど森村

つまらない

か弱いわね。ウチ。野球の者。今日は土曜日ってことは、ライアンの登板お日様。ってことは、相手の投手がエース級の投手、セですと、杉内や、マエケンとかなら、負けてもアプローチはないけれどね。で、相手が阪神タイガースでしょ。能見や、両外人ならば、特に、あきらめますけれども、鶴でしょ。あちらは谷間の先発ですよ。こちらは、エースで、あちら君は、谷間でしょ。まず、小川は。7回でアクセントしかとられていない事由なんで、小川は先発の職を全うしたわけですし、クオリティスタート、先発で6回3失点以内は、クリアして要る事由なんで、打線ですよね。ひときわ工夫して、たとえば、阪神は、新井兄妹は、守備にジレンマあるから、そこをバントして、揺さぶるとか、アクセスの手っ取り早い、比屋根や上田程は、やらなくても、始めるぞって魅せるため、守備辺りが前になるから、ビンゴエリアが行き渡るし、守備のジレンマあると、力抜けにも影響するから、そんな負荷のかけ方法しても良いと思うけどね。

輝(あきら)だけど小村

甲子園

ココで購入できます
終わりましたね。よもや、前橋育英が優勝するようなビッグイベントになるとはね。始まる前は、浦和学院の春夏季連覇なるか、大阪桐蔭の夏季2連覇なるかとかが、話題になっていたビッグイベントでした。そうして、切り札になる狙いでしたが、神奈川の桐光学園の松井。前年のビッグイベントで22奪三振の、ビッグイベントレコーディング作った投手が出てこなかったり、人間としては、どうだったのか?あとは、精強選手が2年生が多かったのもあったみたいで、スカウトちゃんは、さほどめぼしはないビッグイベントだったみたいですが、高校のもうあとの乏しい敵対って、先輩野球も良いけれども、そんな真っ直ぐな組み合わせって素晴らしいですしね。けれども、弱者をえらく、美化するのは、やめたもらいたいですね。かといって、抑圧至上主義も問題ですしね。たいてい、何はともあれ、甲子園が終わりましたね。これで、急に涼しくなって、秋のように、望ましい気候になっていくのかな?現時点、暑くてどうにもならないですしね。いやあ、これで、秋にかけていくのかな?